パターの選び方

パターを購入する時に初心者の方だと何を基準にしていいか悪いかを決めていいのか分からなくなりますよね。そこでパター購入時のポイントをご紹介してみたいと思います。

【構えやすいかどうかがポイント】
まずパターを構えてみましょう。振りやすいかどうか、フェースと言う実際にボールを打つ平たい面が目標の所に向けやすいかどうかをチェックする様にしましょう。また長さも重要で、パターは大体33~35インチ位の長さが一般的に売られています。身長が普通位の場合は33~34インチ位が理想的だと思うし、身長が高い人には34~35インチ位の長めのクラブがお勧めです。

【プロモデルでもOK】
ドライバーやアイアンに関してはプロモデルを初心者が使用すると難しすぎて使いこなせないと思います。しかし、パターに関してはプロモデルでも充分に使いこなす事が出来ます。そうなると新品にこだわる必要もなく、中古のプロモデルでも良くなってきます。中古のパターを使う利点としては良い物を安く手に入れる事が出来る事です。

パターはグリーンでカップインさせる時に使われる、まさに最も重要なクラブだと思います。そのクラブ選びは慎重に行う様にしなければなりません。中古でも新品でもいいと思いますし、誰かを連れて行って買うのも良いと思います。是非パターを慎重に選んで、理想のパターを探してみてはいかがでしょうか。